診療予約・お問い合わせ

ピコレーザー

  • ピコレーザー(ピコウェイ)

ピコレーザー(ピコウェイ)

ピコレーザーは、従来のQスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(10億分の1秒)」よりはるかに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」単位でレーザーを照射します。
照射時間が極めて短いことで、熱発生がほとんどなく痛みや皮膚へのダメージを最小限に抑えて、ダウンタイムを少なくして幅広い治療が可能になりました。
当院で採用する「ピコウェイ」は532nmと1064nm、730nmの3波長の選択が可能で、ターゲットに対して安全で効率的な治療が可能となった最新型のピコレーザーです。
米国のFDAの認可、日本国内での薬事承認も取得している安全性の確立された医療機器です。
照射モード(スポット・フラクショナル・トーニング)を組合せることによって、シミ・そばかす、肝斑、小じわや毛穴などお肌を改善していきます。

効果

①スポット照射(スポットシミ、そばかす、ホクロ、あざ)

スポットでシミを治療します。
お顔の気になるシミを1個1個治療していきます。
レーザー後、1週間ほどシミは反応して濃くなります。
メイクは翌日からしていただいて大丈夫ですが、たくさんのシミを一度に施術すると最初目立ちやすくなるのでご注意ください。

②レーザートーニング(くすみ、美白、小ジワ、肝斑、毛穴の開き)

お顔全体のくすみを改善し美白にしたいという方や、通常のレーザーでは悪化してしまう肝斑を改善するモードです。
通常のスポット照射やピコフラクショナルと併用して行うことができるので、一度にシミとくすみの治療が可能です。

③ピコフラクショナル(小じわ、ニキビ跡、毛穴の開き、くすみ、美白)

ピコレーザーを小さな点状に照射することで皮膚に空胞形成がおこり、線維芽細胞が活性化され、コラーゲンが増生して毛穴や凹凸を目立たなくして、お肌にハリを出すことができます。

適応

  • シミ・肝斑・そばかすを改善したい
  • お肌のくすみや色ムラを解消したい
  • 毛穴の開き、ニキビ跡を目立たなくしたい
  • 小ジワ、キメの粗さが気になる

回数・頻度

1ヶ月毎に6回以上繰り返し治療するのが推奨されています。

料金

スポット 1箇所 3mm以下 ¥3,000
1箇所 5mm以下 ¥5,000
1箇所 10mm以下 ¥8,000
全顔取り放題 ¥100,000
スポット(BODY) 1箇所 3mm以下 ¥3,000
1箇所 5mm以下 ¥5,000
1箇所 10mm以下 ¥8,000
トーニング 全顔 1回 ¥16,000
3回 ¥45,000
5回 ¥70,000
10回 ¥130,000
1回 ¥8,000
3回 ¥23,000
5回 ¥35,000
10回 ¥68,000
フラクショナル 全顔 1回 ¥30,000
3回 ¥75,000
5回 ¥110,000
1回 ¥10,000
3回 ¥28,000
5回 ¥43,000
1回 ¥10,000
3回 ¥28,000
5回 ¥43,000
ピコダブル 全顔 1回 ¥43,000
3回 ¥106,000
5回 ¥165,000
ピコトリプル 全顔 1回 ¥140,000

施術後の経過

  • 一時的に発赤が生じることがありますが、通常は数時間、長くても3日程度で落ち着いてきます。
  • 施術後腫れることがありますが数日で治まります。
  • 治療当日は激しい運動、入浴、サウナなどは控えてください。
  • 治療前後2週間はピーリング作用がある化粧品や治療は控えてください。