診療予約・お問い合わせ

高野医師のブログ

鼻先をバランスよく高く⑥【鼻中隔延長、鼻翼縮小(内側) 手術後1か月、2週、1週】

♦︎鼻中隔延長、鼻翼縮小(内側) 手術後1か月♦︎

バランス良く高さを出したい、お鼻をひかえめに見せたいとのご希望でした

 

鼻中隔延長により鼻先がバランス良く高くなりました

鼻背への軟骨移植により、わし鼻を目立たなくしました

 

鼻先が高くなることで立体感がでて、口元もひかえめに見えるようになりました

鼻柱口唇角、鼻柱と口唇の関係が変わることで人中短縮効果をだすことができるため口元の印象も変わります

 

術前より鼻腔の左右差を認めていたため、術後鼻腔の形態が気になる場合は二期的に鼻腔縁形成で調節する方針としていました

 

術後1か月で完成まではまだ時間がかかりますが順調な経過です

 

・副作用、リスク(起こりえる可能性のあること)

腫れ、内出血、感染、鼻出血、鼻、耳介の知覚低下、鼻尖の挙上ができない、左右差、鼻先の曲がり

 

・価格(税込)

鼻中隔延長(鼻尖形成、軟骨移植含む)

¥990,000

鼻翼縮小(内側) 

 ¥330,000

 

カテゴリー

タグ

アーカイブ