診療予約・お問い合わせ

橋本医師のブログ

エラボトックス× HIFU

エラボトックスは咬筋という筋肉にボトックスを注入します。

歯ぎしりや食いしばりの改善目的、小顔目的で人気の高い施術部位です。

数日~2週間で違和感が出現し、効果の実感がでるのは1ヵ月ほどです。

咬筋の筋肉量が多い方は3か月おきに3回ほど継続しての注入をおすすめしています。

筋肉が全くなくなることはできませんが、続けて治療をすると、筋肉が小さくなるのである程度の期間は効果を実感いただけるようになるかと思います。

小顔効果がわかりやすい部位ではありますが、やりすぎると頬がこけたり、口元のもたつきが気になってしまう可能性があるので量や適応に関してはご相談ください。

たるみやすい場合はドットHIFUを併用したり、口横のボリュームが気になる場合はリニHIFUと併用したり、糸リフトやショッピングリフトと組み合わせた小顔のコンビネーション治療も可能です。

 

値段

エラボトックス通常量価格: 40, 000

 

リスク

赤み、痛み、内出血、凹凸、左右差、違和感など